GIRAFFEについて

【遠隔操作型カメラ自動姿勢制御撮影システム】

Giraffe(ジラフ)は、伸縮可能なポールの先端にカメラの自動姿勢制御と遠隔操作を装着し、6mまでなら橋梁桁下など今まで目視では見えない箇所を確認することができます。

手元でモニターを見ながらカメラの遠隔操作が行え、しかもポールが揺れても自動的に姿勢を制御して、カメラの姿勢を保つので、容易に見たい箇所を見る事ができます。

特徴1:自動姿勢制御

自動姿勢制御

特徴2:カメラ視線操作

カメラ視線操作

特徴3:画像伝送

画像伝送

特徴4:遠隔リモート撮影

遠隔リモート撮影

特徴5:最大6mまで伸びるポール

遠隔リモート撮影